2014年09月08日

2015年度(平成27年度)職員採用応募者募集

〜応募受付期間は終了しました〜

2015年度(平成27年度)社会福祉法人田辺市社会福祉事業団職員募集要項



1,募集内容

職種

雇用形態

業務内容

募集人数

配属施設

@介護職

正職員

社会福祉施設における利用者直接処遇業務

若干名

養護老人ホーム千寿荘

たきの里デイサービスセンター

ケアハウス神島


  ■採用日

  平成2741日採用


2,勤務地

  田辺市高齢者複合福祉施設たきの里

和歌山県田辺市たきない町221号)


3,応募資格

学歴  高校卒以上

年齢  〜45歳まで

  受験費用無料。


4,勤務・待遇


  ■勤務時間

  (1)8:30〜17:15  (4)9:00〜18:00

  (2)8:30〜17:30  (5)17:00〜翌8:30 ※宿直勤務

  (3)7:00〜16:00 

  ■休日休暇

  週休二日。ほか、年末年始(12/29〜翌年1/3まで)および国民の祝日。※配属により変則あり

  年次有給休暇(6ヵ月勤務後10日間)、特別休暇(慶弔事等)


  ■福利厚生

  健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険

  福利厚生センター加入、退職金共済制度、職員共済会あり


  ■研修制度

  職員全体研修会、特定専門資格取得支援制度


5,給与・賞与

 

大卒

短大卒

高卒

初任給

170,200

148,000

138,000

  *別途 宿直手当(5,900/1回)、通勤手当、扶養手当、住居手当が該当の場合支給されます。


■昇給

 あり 年2回(法人規定に基づく)

■賞与

   年2回(昨年度実績 3.95ヵ月/年)


6,試験日・応募


  ■応募方法

受験者は、履歴書等の応募書類を下記事務局担当者あてに郵送し応募してください。応募締切は平成2610月31日必着)


    〜応募に必要な書類〜

@ 履歴書       様式の指定なし。

A 資格証の写し    福祉専門資格を保持されている方のみ。

B 資格取得見込証明書 福祉専門資格の取得の見込みの方のみ。

C 卒業見込証明書   現在学中の方のみ。


  ■選考方法

一次試験:書類選考

二次試験:一般教養、小論文

  三次試験:個別面接


  ■選考日

応募締切

二次試験

会場

三次試験

会場

平成26

10月31

平成26

11月23日

646-0015

田辺市たきない町221

田辺市高齢者複合福祉施設

たきの里

1階多目的ホール

平成26

12月初旬

646-0015

田辺市たきない町221

田辺市高齢者複合福祉施設

たきの里

1階会議室


選考結果は平成26年11月7日までに、応募者全員に書面でご通知いたします。

※二次試験の詳細は書類選考を通過された方に別途ご案内致します。


 ■応募・問い合わせ先

  646-0015 和歌山県田辺市たきない町221

  社会福祉法人田辺市社会福祉事業団 田辺市高齢者複合福祉施設たきの里

   (事務局主任 片家)

   TEL0739-26-4830  FAX0739-26-8970

   

法人DETA


法人名称  社会福祉法人田辺市社会福祉事業団


理事長  福田安雄(現田辺市副市長)

法人設立  平成81031

職員数  33

事業内容  【受託事業】養護老人ホーム千寿荘

            生活管理指導短期宿泊事業

            ケアハウス神島

      【自主事業】高齢者通所介護事業

            日中一時支援事業(障害者デイサービス事業)

            居宅介護支援事業

            地域福祉交流センター

            特定施設入居者生活介護(介護予防生活介護)事業

            訪問介護事業


posted by たきの里 at 09:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月09日

七夕会

今日現在、猛烈な勢いを保った台風8号が、刻々と本州に接近しており、今後の動きに一層警戒が必要な状況が続いております。
台風の影響で、紀南地方上空には南からの暖かく湿った空気が流れ込み、田辺市内では曇り空に時折激しく雨が降りつけ、蒸し暑くて非常に不快な天候となっております。

さて、7月7日は七夕ということで、今年もわんぱく保育所の園児さんから、笹飾りのプレゼントと、元気いっぱいの『たなばたさま』の合唱を聞かせていただきました
わんぱく保育所笹飾り (3).JPG

そんな中 たきの里では、ご利用者の皆様に少しでも涼を愉しんでいただこうと、8日の七夕会でそうめん流しをおこないました
流しそうめん26.7 (7).JPG 流しそうめん26.7 (6).JPG
ご近所の方の竹林より立派な孟宗竹を分けて頂き、用務員さんが数日がかりで樋と脚を作ってくれましたexclamation余った竹で麺つゆ用の器も作っちゃいました手(チョキ)
もちろん樋や器は、加工後きれいに磨いて仕上げています

流しそうめん26.7 (15).JPG 流しそうめん26.7 (12).JPG

流しそうめん26.7 (19).JPG 流しそうめん26.7 (32).JPG
「ほらほら、きましたよひらめき」  「あらら、流れていってしもたよあせあせ(飛び散る汗)
うまく取れても取れなくても、そのたびに大きな笑い声が上がります
「普段食べるおそうめんよりずっと美味しかった。」と、皆さん大満足。涼やかな水音と、楽しさもあいまってついつい食べ過ぎてしまったという方も。
皆様 今年の夏も暑さに負けず、明るく元気に乗り切っていきましょうexclamation
(編:片家)
posted by たきの里 at 18:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月03日

施設見学会

5月16日 上芳養婦人会のご一行様が、たきの里へ見学にお越しくださいました

上芳養婦人会見学5.16 005.JPG
地域福祉交流センター多目的ホールにて説明会の様子

たきの里のパンフレットなどの資料をお配りし、施設長より婦人会の皆様に、事業団の法人理念や運営目標、事業内容等についてご説明させていただきました。



説明会のあと、施設内の各所をご案内させていただきました
上芳養婦人会見学5.16 006.JPG 上芳養婦人会見学5.16 009.JPG


最上階である4階のテラスからは高雄山がよく見え、眼下には黒潮流れる雄大な田辺湾が広がります。入居者の皆様が慣れ親しんだ田辺の街が一望でき、天気の良い日には、海の向こうにうっすら四国の山並みが遠望できます。


「たきの里はとても良いところにあるんですね。施設の中もとてもきれいで驚きました。」とお褒めいただきました
「私も年取ったら入りたいわー」なんて声もあせあせ(飛び散る汗)

 最後には、玄関エントランスホールで記念の集合写真をパチリカメラ
画像1 008.JPG



皆様から法人や施設について関心を寄せていただくことは、私共法人職員にとりまして、とても嬉しいことであり歓迎すべきことです
これからも田辺市社会福祉事業団は、社会に大きく開かれた法人を目指し、また地域の皆様のお役に立てる法人を目指して頑張って参ります0(^Ο^)0
(編:片家)
posted by たきの里 at 15:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする