2017年06月09日

たきの里開所20周年の感謝をこめて

謹啓 向暑の候 皆様方におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます



さて 弊施設儀


平成九年開所以来 本年六月一日をもちまして 創立満二十周年目を迎えることとなりました  これもひとえに皆様方の温かいご支援 ご厚誼の賜物と衷心より深く感謝申し上げます


これを機に職員一同 地域福祉の増進に なお一層 専心努力致す所存でございますので 自今 変わらぬお引き立てを賜りますようお願い申し上げます


まずは略儀ながら 創立二十周年のご挨拶を申し上げます

謹白


平成二十九年六月


田辺市高齢者複合福祉施設たきの里

施設長 高橋 進一

posted by たきの里 at 12:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月16日

防災訓練を実施しました

たきの里玄関前の花壇では、チューリップの芽が背比べを始め、本格的な春がすぐそこまで来ています。


さて、東北地方を中心に甚大な被害をもたらした東日本大震災から5年目となる今月、たきの里では、大地震の発生を想定した自主防災訓練を実施しました。




ご利用者の安全確保(写真はデイサービス)、揺れがおさまったあとの要救援者の検索及び救出・搬送訓練の様子

ブログ用ぼかしあり.JPG画像 059.JPG


今回の訓練では、大規模な地震が発生したとき、素早く適切な行動がとれるよう、職員相互による連携にくわえ、専門家立会いのもと、館内を意図的に停電させ、バックアップ電源ほか非常用設備の連動状況の確認をおこないました。

画像 053.JPG画像 050.JPG


*****************

和歌山県は、南海トラフ大地震が発生した場合の県内の死者数は、最大で9万人以上にのぼると発表しています。

今後30年以内の発生率が70%以上ともいわれるこの大地震に対し、ご利用者の安全を守るための十分な備えが喫緊の課題です。

(編:片家)



















posted by たきの里 at 12:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月10日

敬老祈念式典を開催しました

9月4日、たきの里では、ご利用者が多年にわたり社会の発展に寄与してこられたことに感謝するとともに、その長寿を祝う敬老行事を執り行いました。

 祝敬老の日 001.JPG

この行事は、9月の敬老月間にあわせて毎年開催しているもので、午前中の祝賀式典では、田辺市長 真砂充敏様、田辺市議会議長 吉田克己様がご臨席くださいました。


 祝賀式典 (56).JPG

開式に先立ち、檀上より表敬挨拶をする福田安雄理事長。



祝賀式典 (68).JPG 祝賀式典 (4).JPG

式典にご臨席くださった田辺市長 真砂充敏様(上写真左)、市議会議長 吉田克己様(上写真右)より御祝詞を拝受しました。


その後、喜寿、米寿、白寿、長寿を迎えられた方々に田辺市より贈呈された敬老お祝い金が、それぞれ真砂市長より手渡されました。

祝賀式典 (13).JPG


 祝賀式典 (25).JPG

入居者を代表し謝辞を述べられる養護老人ホーム千寿荘の嶝口亀次互助会長。


中締めののち、紅光珠社中様、若柳真佐糸社中様による祝舞をご披露いただきました。

式典舞踊訪問 (4).JPG式典舞踊訪問 (13).JPG 


午後からは職員、ご利用者の出演による演芸会が、今年も盛大に行われました。

ご利用者の皆様には、お祝いムードに包まれた一日を楽しんでいただけたものと思います。



謹んで敬老のお祝いを申し上げますとともに、皆様の益々のご健康とご長寿を、職員一同、心よりご祈念申し上げます。

(編:片家)

posted by たきの里 at 10:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする