2015年05月15日

5月の行事

画像 040.JPG

『皐月の空に泳ぐ鯉のぼり』

5月も半ばに差し掛かり、天気の良い日中は、強い日差しにより汗ばむ程の陽気になってまいりました。

さて今回は、5月中の行事を2つご紹介させていただきます。





5月11日

はまゆう保育園の園児さんをお招きして、晴天のもとサツマイモの植え付け体験交流会をおこないました。

サツマイモ植え付け(27.5 (9).JPG サツマイモ植え付け(27.5 (7).JPG

おじいちゃんたちに教わりながら、サツマイモの苗ヅルを次々と畑に植えていきます。

元気いっぱいの子供さんたちのおかげで、100本もあった苗ヅルがあっという間に植え付け完了!

大切に育てて、立派なおイモが実ったら、また一緒に芋掘りしましょうねー!                     



5月12日

平成27年春の全国交通安全運動(5月11日〜5月20日)期間中であるこの日、田辺警察署のご協力により、たきの里地域福祉交流センターにて、「シニアのための交通安全教室」を開催致しました。


この教室は田辺警察署交通課のご協力のもと、「高齢者が交通災害に遭わない、起こさない」をテーマに、地域で暮らすご高齢者等を対象として、たきの里地域福祉交流センターで昨年度より開催している交通災害防止啓発活動です。


2回目となる今回の教室では、施設ご入居者と在宅のご高齢者、あわせて50名余りが参加され、交通事故に係わらないために日頃から気を付けておきたいことなどを、警察官からわかりやすくご解説いただきました。

交通安全教室 (71).JPG 交通安全教室 (78).JPG


交通安全教室 (82).JPG 交通安全教室 (95).JPG


交通課警察官によるユーモアたっぷりの講話につづき、会場を暗くして服装の色や反射材着用時の見え方の違いを体感したり、啓発DVDの上映など、参加者の皆さんと一緒に楽しみながら交通安全について勉強させていただきました。

(編:片家)

posted by たきの里 at 16:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする