2014年07月09日

七夕会

今日現在、猛烈な勢いを保った台風8号が、刻々と本州に接近しており、今後の動きに一層警戒が必要な状況が続いております。
台風の影響で、紀南地方上空には南からの暖かく湿った空気が流れ込み、田辺市内では曇り空に時折激しく雨が降りつけ、蒸し暑くて非常に不快な天候となっております。

さて、7月7日は七夕ということで、今年もわんぱく保育所の園児さんから、笹飾りのプレゼントと、元気いっぱいの『たなばたさま』の合唱を聞かせていただきました
わんぱく保育所笹飾り (3).JPG

そんな中 たきの里では、ご利用者の皆様に少しでも涼を愉しんでいただこうと、8日の七夕会でそうめん流しをおこないました
流しそうめん26.7 (7).JPG 流しそうめん26.7 (6).JPG
ご近所の方の竹林より立派な孟宗竹を分けて頂き、用務員さんが数日がかりで樋と脚を作ってくれましたexclamation余った竹で麺つゆ用の器も作っちゃいました手(チョキ)
もちろん樋や器は、加工後きれいに磨いて仕上げています

流しそうめん26.7 (15).JPG 流しそうめん26.7 (12).JPG

流しそうめん26.7 (19).JPG 流しそうめん26.7 (32).JPG
「ほらほら、きましたよひらめき」  「あらら、流れていってしもたよあせあせ(飛び散る汗)
うまく取れても取れなくても、そのたびに大きな笑い声が上がります
「普段食べるおそうめんよりずっと美味しかった。」と、皆さん大満足。涼やかな水音と、楽しさもあいまってついつい食べ過ぎてしまったという方も。
皆様 今年の夏も暑さに負けず、明るく元気に乗り切っていきましょうexclamation
(編:片家)
posted by たきの里 at 18:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする