2011年06月21日

避難訓練を行いました

 田辺市高齢者複合福祉施設たきの里は6月21日午前9時から、施設ご利用
者と職員参加のもとで、2階洗濯室を出火場所と想定し、避難訓練を実施しま
した。

 現場火災感知器の検知により、防災盤は自動で放送や警告発光で、ご利用者
に危険発生を周知するとともに、消防署にも自動通報するシステムが組まれて
います。

 職員はマニュアル手順により防災盤の指示する火元を確認し、近隣職員に
緊急連絡を行い、その後初期消火を行いました。第1発見者の通知連絡により、
他の職員は施設ご利用者の避難誘導体制に入り、避難の声かけや安全な
避難への支援を行い、避難場所での参集者点呼を行って、残留者のいない
ことを確認します。

 今回の訓練所要時間は15分でした。避難途中の通路混雑が見られた他、
消防との緊急通話に課題が有りましたので、設備点検を行うことにしました。
IMG_0090ー3修.jpg
posted by たきの里 at 13:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

施設訪問

 たきの里(地域福祉交流センター)は6月7日午後1時30分、坂東佳恵社中の
皆様(総勢21名)の施設訪問を受けました。お師匠さんの司会進行により、舞踏
や歌謡など多様な演目をご披露いただきました。お師匠の会話が演技者と施設
利用者を1つにして、楽しい時間を過ごすことができました。

DSC_2212 - コピー.jpg
posted by たきの里 at 13:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする